feb19.jp

Nobuhiro Takahashi
Designer / Engineer

Flash Player 10 Astroを予習。Dynamic Sound Generate編 #3

Flash Player 10 Astroを予習。Dynamic Sound Generate編 #3

zkさんのブログで知りましたが、先日のFlashPlayer 10のアップデートで、音のサンプルデータを取得するイベントが、Event.SAMPLE_DATAだったのが、SampleDataEvent.SAMPLE_DATAに代わった模様。

たぶんこれでFIXでしょうか。先日公開された、FlashPlayer10のAdobe公式リファレンス「LiveDocs」に詳細と例が掲載されています。

なので、僕が先日書いたコードの、Event.SAMPLE_DATAとやっている所をSampleDataEvent.SAMPLE_DATAに変更しないといけません。

どうやらクラス名が変わっただけっぽいです。Event.SAMPLE_DATAだとなんかちょっと違和感があったので、これですっきりしますね。

Tweet Share Bookmark

Navigation

prev: Flash CS4 Professional (US)のドキュメントが公開
next: Flash CS4 Professionalからはメタデータが使えるらしい

Recently Entries