feb19.jp

Nobuhiro Takahashi
Designer / Engineer

Mac OS X 10.6 Snow Leopard で HP Photosmart C4380 を設定する

Mac OS X 10.6 Snow Leopard で HP Photosmart C4380 を設定する

Mac に Mac OS X 10.6 Snow Leopard クリーンインストールしたり、Snow Leopard インストール時にデフォルトでインストールされる各種プリンタドライバをインストールのチェックを解除していたり、AirMac Express のパスワードを変更していたり、様々な要因でプリンタのセットアップで(とくに無線接続:Bonjour)戸惑ったのでメモ。

やったこと一覧

Apple が提供する Snow Leopard 用 HP プリンタのドライバをダウンロードしてインストール。
 システム環境設定からプリンタドライバを設定できるようになる。

・USB でつないで、システム環境設定>プリントとファクスから、ウィンドウ左下の「+」マークをクリックし、つないでいるプリンタ選択して「追加」する。

無線で接続する場合、以下。(ここでつまずいた)

・USB でつないだまま、HP が提供する Mac OS X 10.5 用「プリンタドライバ」をダウンロードして実行。
 HP のサイトでは、「10.5 用ドライバはインストールするな」という表記ですが、 その後に「無線のネットワークに接続して使用する場合」とかかれているように、インストーラーが必要です(最初しか読んでなくて、インストールしてはいけないものだと勘違いしてた)。
 無線接続の設定用ユーティリティアプリをインストールするためでもあります。これを実行し、セットアップウィザード中で、「ワイヤレスネットワーク設定の構成」をチェックして進むと設定ができます。

 AirMac の設定を変更(WEP パスワードを再設定)する際は、Bonjour (無線)接続の場合、C4380 の中で記憶している無線 LAN の設定をかえる必要があります。そのときにここでインストールする「HP セットアップアシスタント」を利用します。

・最後に、Bonjour 設定でプリンタをセットアップする。
 システム環境設定>プリントとファクスから、USB 接続したときに追加したデバイスの設定をいったん削除し、また「+」マークをクリックし、Bonjour の C4380 を選択し、「追加する」。

今はこの方法で大丈夫だけど、 HP のソフトが提供されなくなったり、新しい環境に対応しなくなったりすることもあると思うので、Apple と各種プリンタメーカーでもう少しスマートにできるよう、協力し合っていただきたいところであります。(あと HP のサポートページ、わかりづらいからリニューアルしてください。「補足」ばっかりじゃないの。整理してください。。)

Tweet Share Bookmark

Navigation

prev: AS3 で Flash コンテンツに YouTube Player を埋め込む
next: iPhone Core Audio プログラミング読んだー

Recently Entries