feb19.jp

Nobuhiro Takahashi
Designer / Engineer

次世代 Flash Builder (Burrito) プレビュー版を触ってみた

次世代 Flash Builder (Burrito) プレビュー版を触ってみた

次世代 Flash Builder "Burrito" のプレビュー版が公開されていました。60日間は体験版として利用できるようですが、Flash Builder 4 (Standard でも Premium でもいい) を持っている人は、そのシリアルを入れれば、プレビュー版(しかも Premium)の使用期限を延長して使い続けられるようなので使ってみる事にします。

Adobe Labs の Burrito のページからダウンロードできます。ダウンロード後インストーラーが立ち上がって Flash Builder 4 のシリアルを入れるところがでてきます。

Web Premium CS5 とか Master Collection CS5 を持っている人は拡張シリアル番号を要求するページへリンクできるので、そこから Burrito をシリアル番号貰えるっぽいです。ちなみに行ってみたらまだ今すぐは要求できず、 11/21 以降(アメリカ時間?)から要求できるっぽいです。イマイチ分かりませんが。。

次世代 Flash Builder (Burrito) プレビュー版容量

766MB 必要でした。

--

実際に Mac OS X 版を動かしてみたところ、Mac 版 eclipse 3.6 の Cocoa 32 bit ベースになっているからでしょうか(64bit ではないです) 。起動が体感かなり早くなっていました。

モバイルアプリケーション開発プロジェクトを軽く作ってみたのですが、今のところターゲットプラットフォームは Android しか選べませんでした。Windows Mobile とか Black Berry も後々対応するそうです。iOS は流石に予定に無いのかなw まぁもう Objective-C 割と使えるようになったので問題ないけど。。。


新規「Flex モバイルアプリケーションプロジェクト」で、とりあえず作ってみました。Flex SDK は Flex Hero とかいう見知らぬバージョンしか選べないようですが、Burrito を入れたときに既に入っていた様子。

Android デバイスを接続せずに実行ボタンを押すと、「起動方法を選べや」というダイアログが出るので「デスクトップ上」を選択し、プルダウンメニューから好きなデバイスを選びます。選べるデバイスはこちら。どれでもいいので選びます。

次世代 Flash Builder (Burrito) プレビュー版でシミュレートできるデバイス一覧

Xperia とか IS03 とかあるわけ無いっすね。。後々出てくる事を期待したいですが、AIR が動くのが Android OS 2.2 からなので、まだまだ先になりそう。次世代 Flash Builder が発売されるぐらいまでに 2.2 とかになってくれていればいいのですが。ということを考えないといけないと思うと、やっぱり Android アプリ開発は、特に Flasher には、まだまだ国内では HTC Desire 一択って感じがします。逆に言えば、もう少し経たないと AIR for Android は流行らないということか。。

実行すると、こんな感じで adl (AIR Debug Launcher)が立ち上がります。

次世代 Flash Builder (Burrito) プレビュー版 で Flex モバイルアプリケーションを実行

画面を回転させることもできます。(回転できないアプリケーションにすることももちろんできます)

次世代 Flash Builder (Burrito) プレビュー版 で Flex モバイルアプリケーションを実行2


SWF とか普通に動かせるのでちょっと感動。開発も思いのほか快適なのでちょっと楽しいです。eclipse で Java で作るより快適。eclipse に Android SDK 通して、エミュレータ起動したときのあのもっさり感とは無縁です。

もうこりゃ Android アプリ作るなら Flash Builder (っていうか AIR)かなーって思うぐらい快適。Flash でデザインした SWF を stage.scaleMode = StageScaleMode.SHOW_ALL とかしたらそのままほぼ全機種対応でき。。はしないけど。。難しかったデザインの凝った UI とか、アニメーションでの演出とかもかなりやりやすくなる。

ようやく Flash Player 10.1 から搭載されたモバイル系 API が活用されていくときが来た気がします。Windows 7 でのマルチタッチ API ってなんだったんだ。

それにしても今開催されている MAX 2010 では、来場者全員に Adobe と協賛の Motorola から Android の最新端末 Droid 2 (Android 2.2)がプレゼントされたらしい。うらやましい!!

--

新機能とかは下記のページにまとまっていました。

Flash Builder "Burrito" プレビュー版公開 - akihiro kamijo
http://cuaoar.jp/2010/10/flash-builder-burrito-1.html

Flash Builder "Burrito" 情報 - akihiro kamijo
http://cuaoar.jp/2010/10/flash-builder-burrito.html
http://cuaoar.jp/2010/10/flash-builder-burrito-2.html

Flash Builderの次期バージョン「Burrito」の新機能
http://www.adobe.com/jp/joc/devnet/flex/articles/whatsnew_flashbuilder_burrito.html

[Adobe MAX 2010] Flash Builder次期バージョン「Burrito」の新機能を3分でおさらい! | エントリー | _level0.KAYAC | flash ActionScript blog
http://level0.kayac.com/2010/10/adobemax2010_burrito.php

--

Flex Developer Center に Burrito が使用されている映像チュートリアルが追加されていました。
http://www.adobe.com/devnet/flex.html
ここの Flex Test Drive for Mobile をクリックして、Contents のところから Flex Test Drive for Mobile の各チュートリアルを見る事ができます。

一時間でモバイルアプリケーションを作ってみたシリーズ
Flex Test Drive for Mobile: Build a mobile application in an hour

インターフェースを作る
データに接続する
View を作り込む
デバイスで動かす

Android 用にパッケージする
Flex Test Drive for Mobile: Deploy the application

アプリケーションをビルドする
デバイスに転送して動かす は、 Coming Soon でした。

Tweet Share Bookmark

Navigation

prev: AS3 で GoF デザインパターン [00] - 目次
next: AS3 で bit.ly API を使う

Recently Entries