feb19.jp

Nobuhiro Takahashi
Designer / Engineer

Flash CS6 がデフォルトでは Flash Player 10&10.1 / 10.2 のプロファイルが入っていないので入れる

Flash CS6 のデフォルトでは Flash Player 10&10.1 / 10.2 のプロファイルが入っていないので入れる方法

Flash Player 10 で小数点を歩みだしたあたりからこれは来るなと思っていましたが、プロジェクトにもろ影響するのでそれの対処法。

Flash CS6 はターゲットプロファイルがデフォルトだとこんな感じになっています。

Flash CS6 デフォルトプロファイル

そもそも大体昔の環境は残される方が多いと思いますが、CS6 と一緒に環境を新しくしたとか、ディスク容量の関係で CS5 環境アンインストールしたい(これは俺)という方が、Flash CS6 で Flash Player 10.0 ターゲットでパブリッシュするには、Flash CS5.5 の設定ファイルをコピーして CS6 の設定ディレクトリにつっこんで Flash CS6 を再起動すれば OK。

なので Flash CS5.5 の設定ファイルを何とかしてゲットする必要はあるのですが(Adobe のレガシー情報を扱ったページとかに残ってないかな?)。


1. Flash CS5.5 の設定ファイルをコピー

Mac OS X であれば、この設定ファイルと、

/Applications/Adobe Flash CS5.5/Common/Configuration/Players/FlashPlayer10_1.xml
/Applications/Adobe Flash CS5.5/Common/Configuration/Players/FlashPlayer10_2.xml

playerglobal.swc を含むこのフォルダをコピーします。

/Applications/Adobe Flash CS5.5/Common/Configuration/ActionScript 3.0/FP10
/Applications/Adobe Flash CS5.5/Common/Configuration/ActionScript 3.0/FP10.2

Windows だと、Program Files\Adobe Flash CS6 配下同等のパスになります。


2. Flash CS6 の同等のパスにコピー

1 をそれぞれ以下の同等のパスにペーストします。

/Applications/Adobe Flash CS6/Common/Configuration/Players/FlashPlayer10_1.xml
/Applications/Adobe Flash CS6/Common/Configuration/Players/FlashPlayer10_2.xml
/Applications/Adobe Flash CS6/Common/Configuration/ActionScript 3.0/FP10
/Applications/Adobe Flash CS6/Common/Configuration/ActionScript 3.0/FP10.2

そうすると、こんな感じでターゲット一覧に Flash Player 10 & 10.1 と Flash Player 10.2 が表示されます。

Flash CS6 プロファイル Flash Player 10.0,10.1,10.2 追加


3. Flash Player 10 系で揃える (任意)

2 のままでは並び順が気持ち悪いなら、これらに

/Applications/Adobe Flash CS6/Common/Configuration/Players/FlashPlayer10_1.xml
/Applications/Adobe Flash CS6/Common/Configuration/Players/FlashPlayer10_2.xml
<path menuSortCategory="10"/>

を追加します。

並び順がソートされます。

Flash CS6 プロファイル Flash Player 10.0,10.1,10.2 追加 ソート済

テストしてみる

Flash Player 11 より使用可能な Graphics.cubicCurveTo() を書いて実行してみると、

graphics.lineStyle(0,0xff0000);
graphics.moveTo(0,0);
graphics.cubicCurveTo(50,20,50,80,0,100);

Flash Player 11.2 だと、曲線が描かれますが、

Flash Player 10.2 などにしてパブリッシュすると、「コンパイルエラー」パネルにて

シーン 1, レイヤー 'レイヤー 1', フレーム 1、行 3	1061: 未定義である可能性のあるメソッド cubicCurveTo を、静的型 flash.display:Graphics の参照を使用して呼び出しました。

Graphics.cubicCurveTo は存在しないよ、というエラーがでます。


これで Flash CS6 も安心して使えます。

---

AIR とかも同じように 3.1 とかこれで対応可能ですが、全て自己責任でお願いします。


Tweet Share Bookmark

Navigation

prev: Mac の標準アプリ「プレビュー」で、複数の画像から一冊の PDF を作る
next: Mac OS X ネイティブアプリを作って Mac App Store でリリースした話

Recently Entries