feb19.jp

Nobuhiro Takahashi
Designer / Engineer

書籍「HealthKit Book for Beginners」を書きました #技術書典



iOS / watchOS で Apple が提供するフレームワーク「HealthKit」について書いた本です。「技術書典6」で同人誌として頒布いたしました。(当日売上はトントンでした!笑)

引き続きこちらから電子版・製本版を購入いただけます。
https://feb19.booth.pm/items/1304218

# 内容

HealthKit は、Apple のヘルスケアに関する技術が詰まったフレームワークです。歩数やワークアウト、血圧・体重・体温など様々な健康・活動・診療データを Apple のプラットフォームで集中管理し、サードパーティのアプリからアクセスして書き込んだり読み込んだりするのに使用します。

ページ数は同人誌にしては少し厚めの 94P で、基礎から応用までなるべく網羅的に解説しており、初中級者にオススメです。経験値が豊富な方には物足りないと思いますが、自分も色々見つけたりして楽しみながら書いたので、楽しく読んでいただければと思います!


踏んづけられてる


# ご購入は以下のサイトから

電子本を Booth で販売しています。数量限定で物理本もついたセットを同じ値段で販売しています。(物理本の発送は少し時間がかかってしまいますが、電子本形態は物理本到着前に先行して読んでいただくことができます)

アプリ開発のネタとして、健康関連のアプリを作ってみたい方、ゴールデンウイークの旅行の合間の暇つぶしなどなど、A5 版本でハンディサイズですので、お手元にどうぞ!

→ 購入はこちら
https://feb19.booth.pm/items/1304218

(猫でしたら) 枕としてもご利用可能な十分な厚みがあります!


枕にしていただいて光栄です

おまけ: 技術書典6での私の戦利品

iOS/Swift のちょっとニッチな本「HealthKit Book for Beginners」を頒布します #技術書典6

iOS/Swift のちょっとニッチな技術「HealthKit」の本を技術書典6で頒布します。お気軽にお越しください、売り切れはないと思うので。w

@noppe さんのブースを間借りさせていただきます。感謝感謝。当日現地で売り子もします。

HealthKit Book for Beginners

最近楽しく作っている SimpleCaffeine.app で使用している HealthKit の本 (本文 94P) になります。

PDF がダウンロードできるダウンロードカードをお付けします。
ダウンロードカードのみの頒布も予定しています。

どちらも会場限定の特別価格(1000円)で頒布予定です。後日通販も予定していますが、倉庫代や手間代が乗るので通販価格は少しお値段乗ります。

Xcode 10.2 / Swift 5 対応です。入稿予定日前日に 4.2 からのメジャーバージョンアップがあって焦った...。


印刷所選定

印刷は @takepepe さん(潜水艦) に教えていただいた日光企画さんでお願いしました。前日の朝 10 時まで対応していただけるみたいですね。(やばい)

@shu223 さん(堤and北)も印刷所をそこにしているのをネトストして突き止め、間違い無いだろうと思いお願いしました。

選んだメニューはこちら。

・サイズ:A5
・ページ数:98
・綴じ方:平綴じ・左
・表紙:NP ホワイト 200kg ・カラー4色+マットPPオプション
・本文:美弾紙(ニューホワイト)
・遊び紙:トレペピンク
・本文印刷種類:データ150線印刷(オフセット印刷)

出来た本の質感、出来栄えは会場にてご確認ください!(私も楽しみにしています)

使用ツール類

表紙は Illustrator でサクッとデータを作って CS6 形式で保存して入稿しました。本文は Re:VIEW を使ってフォーマットして PDF 出力→Mac のプレビューで Quartz オプションでグレースケール化したものを入稿しました。

表紙データで背表紙の厚さをミスっており(ページ数で厚さが変わるが、ページ数を間違えて計算していた)お電話いただいて、直してすぐ対応していただきました。

Re:VIEW について色々なノウハウが色々なブログで書かれていますが、すごく良くできた公式ドキュメントがあるので(需要も高いツールな分なかなか膨大ですが)、これを一通りちゃんと読むのがいいと思います。詰まったところや工夫したいところ、あるいはもっと可能性が広げれそうなところをブログや他のドキュメントを見てみると良さそうです!

技術書典6 け05 noppelab で僕と握手!

こちらのリンクからサークルチェックできます。 @noppe さんは既刊本と新刊何か頒布するらしいのでそちらも楽しみですね。

・イベント名:技術書典6
・日時:2019/04/14 (日) 、11:00〜17:00
・会場:池袋サンシャインシティ2F 展示ホールD(文化会館ビル2F)
・ブース:け05 noppelab
・本の名前:HealthKit Book for Beginners

楽譜が読めるようになるトレーニングアプリ「Notes Quiz」

五線譜が読めるようになるためのクイズカードのアプリをリリースしました。

紹介ページ

JavaScript/Objective-C/Java/C# のメモサイトはじめました。

http://snippets.feb19.jp

JavaScript (HTML5) / Objective-C (iOS) / Java (Android) / C# (WinRT) のスニペット (コードの断片、メモ) のまとめサイトをはじめました。

フレームワーク含めて色々触っているとこんがらがってくるので、勉強ついでに・・・。

Objective-C で Tween ライブラリ作ったよ!

Qiita の Objective-C Advent Calendar 記事として書いた内容ですが、 GitHub にて iOS/Mac のプログラミング環境 Objective-C で使える Tween ライブラリを公開しました(元々オレオレライブラリとして使っていたものです)。

Objective-C で SWF をパースすることはじめ

SWF 研究会 #2 という Flash Player を自作される方々の変態イベントを聞きにいったので、 SWF をパースして hex 形式の NSString の配列を作って SWF のパブリッシュバージョンをチェックするプログラムを書いてみました。発表者の方々は大体 PHP や Perl でやられているようでした。

Hello iOS SDK and Objective-C: UIKit/Foundation Frameworks

某勉強会用に作ったスライドを共有してみます。
iOS SDK の勉強用につくったスライドで、入門者向けですが、ややクラスとかインスタンスとかのオブジェクト指向プログラミング若干分かっている前提のものです。

Mac OS X ネイティブアプリを作って Mac App Store でリリースした話

Mac OS X ネイティブアプリを作って Mac App Store でリリースした話

iOS より簡単には始められるけど、Mac App Store でリリースするなら結局 Developer Program に登録しないといけないし、各アプリの ID は登録しておかないといけないので、結局殆ど手間はかわりませんでした。

NSArray や NSUserDefaults など iOS Foundation Framework のクラスをざっくり解説

NSArray や NSUserDefaults など iOS Foundation Framework のクラスをざっくり解説

なんとなく iOS Cocoa Touch の Foundation フレームワークでよく使う/よく見るクラスをざっくり解説してみます。

iOS 5 の Twitter Framework で Twitter 投稿する

iOS 5 の Twitter Framework で Twitter 投稿する

iOS 5 から Twitter が OS 標準になりましたが、その投稿コンポーネントが Framework として提供されて OAuth 連携とか組み込まず簡単に作れるようになったのでメモ。

iPhone SDK 「カテゴリ」について+NSString の空白文字を除去する

iPhone SDK 「カテゴリ」について+NSString の空白文字を除去する

Objective-C では、高位のフレームワークで、低位のフレームワークのクラスを「カテゴリ」の仕組みを利用することにより、拡張することができます。このとき、低位のフレームワークに上位のフレームワークが影響を及ぼす事無くクラスを拡張することができます。(のメモ)

iPhone Core Audio プログラミング読んだー

iPhone Core Audio プログラミング読んだー

iPhone Core Audio プログラミングを読み終えました。 iPhone オーディオプログラミングの全てといっても過言ではない内容が詰まった本書。間違いなく iPhone アプリ制作者必読の書です。ちなみに C 言語、Objective-C の知識は多少必要です。

iPhone アプリ開発に効く8冊の本/iPhone SDKオススメ書籍

iPhone アプリ開発に効く8冊の本/iPhone SDKオススメ書籍

Mac なソフトウェアを作るのに興味があったのと、iPhone SDK をちょっと噛んでみようかなっていう思いと、定額給付金にまんまと乗せられて、ちょっと iPhone SDK をさわりはじめていたら、 いつの間にか3万円分ぐらい Cocoa / Objective-C / iPhone SDK 本を購入してしまいました。ちょっとしばらく支出は抑えよう。。。

Recently Entries