feb19.jp

Nobuhiro Takahashi
Designer / Engineer

actionscript

AS2、AS3のFileReferenceクラスを使って、オリジナルダウンローダーを作る

AS2、AS3のFileReferenceクラスを使って、オリジナルダウンローダーを作る

ファイルをローカルにダウンロードさせるコンテンツを作る時、一般的にAS2までならgetURL、AS3ならnavigateToURLでそのファイルに直接リンクさせるのですが、問題点はブラウザによってはウィンドウが一瞬無駄に開いたり、(MP3ファイルなど)関連付けの設定によっては再生が始まったりしまうことがあります。(最悪なんか余計なソフトが立ち上がるとか)

AS3でPHPと通信する

AS3でPHPと通信する

AS3からPHPにPOSTし、PHPからURLLoaderDataFormat.VARIABLE形式でデータを受け取る、AS2のLoadVars.sendAndLoadな方法。

Flash CS4 Professional (US)のドキュメントが公開

Flash CS4 Professional (US)のドキュメントが公開

http://help.adobe.com/en_US/Flash/10.0_Welcome/

されています。いよいよですね。

AS2でTextFieldの行数を取得する

AS2でTextFieldの行数を取得する

AS2ではTextFieldの行数を取得するためのプロパティやメソッドはありません(AS3にはTextField.numLinesがあります)。

AS2でTextFieldの行数を取得するには、TextField.maxscrollを使えば、取得することはできるのですが、TextFieldの行間(TextFormat.leading)を操作してしまうと、TextField.maxscrollの値が変化してしまうので、想定する行数とは異なる値になってしまうことがあります。

数学でつまずくのはなぜか

数学でつまずくのはなぜか

最近読んだ本。新書。数学でモーションを作ることが最近はものすごく求められているActionScripter/JavaScripterな方に、おすすめです。

AS3のSoundMixer.computeSpectrumの問題点と対処法

AS3のSoundMixer.computeSpectrumの問題点と対処法

先日仕事でAS3サイトを制作したのですが、そのサイトのサウンドオンオフボタンの演出として、SoundMixer.computeSpectrumを使った表現をなんとしてでもやる、というものがありました。しかし実際やってみると、なかなか地雷いっぱいトラブルいっぱいで難しかったです。というわけで、その地雷とその対処法。

AS3でAS2のMovieClip.enabledはどうなった

AS3でAS2のMovieClip.enabledはどうなった

InteractiveObject.mouseEnabledになりました。

AS3で音のボリュームやパンを操作する

AS3で音のボリュームやパンを操作する

AS3で音のボリュームやパンを変更するには意外とめんどくさくて、一回SoundTransformを抜き取って、変更して、それをもう一度代入するといった方法をとらないといけません。

続・Function.call()の使い道

続・Function.call()の使い道

前回のエントリー「Function.call()の使い道」に関して、いくつか間違い(というか僕の勘違い)があったので、真・Function.call()の使い道、リベンジエントリーです。

Function.call()の使い道

Function.call()の使い道

知ってました?プログラミングにおけるものすごい基本的なことだったのかもしれないのですけど、こんな便利なことができるのです。

Adobe MAXにいってきました

Adobe MAXにいってきました

会社に俺をAdobe MAXへ行かせろオーラを常に送っていたら行かせていただけることになりまして、行ってきました。どうやら役員の人も数名行ったそうですが、あまり時間の都合で行けなかったとか。俺も会社の会議とかで見たかったセッションに参加できないなんていう由々しき事態にはなっていたのですがちょっと見れただけでもよかったかな。(なんてったって俺的には会社持ちだろうからタダだし)

AsBroadcasterを使ってメニューを作る

AsBroadcasterを使ってメニューを作る

AsBroadcasterを使うタイミングがあった(というか使ってみようと思った)ので、AsBroadcasterを使ってメニューを作るという、一見遠回りしてるだけなトピック。

FlashCS3でビットマップやムービー、XMLを読み込む方法

FlashCS3でビットマップやムービー、XMLを読み込む方法

ActionScript3.0では、loadMovie()やらMovieClipLoader()が無くなっててちょっと混乱したのでメモ。

getter/setterの意味が分かった

getter/setterの意味が分かった

get/setとかgetter/setterとかいうあれの意味がようやくわかりました。publicなプロパティにアクセスするだけなのになぜそんな手間が?と思ってたのですが、プロパティに直でアクセスするのはよくないかららしい。あと他にもいろんな意味が。というわけでメモ。

Flash Videoをひたすら簡単に自作Flashに組み込むためのクラス

Flash Videoをひたすら簡単に自作Flashに組み込むためのクラス

.flvを簡単に自分の作ったSWF内に組み込むためのクラスを作りました。これを使う事で、通常よりはるかに簡単にビデオギャラリーなどのFlashコンテンツを作る事ができます。

アルファチャンネルグラデーションマスクを使う

アルファチャンネルグラデーションマスクを使う

よく使うのだけど未だに時々慌てるのでメモ。アルファで消えて行くムービークリップを使って、序々に右からフェードアウトしていくテキストなんてものを作る事が可能です。

外部クラスを作る(ActionScript3.0)

外部クラスを作る(ActionScript3.0)

前回のエントリー「外部クラスを作る(ActionScript2.0)」をActionScript3.0版にした場合、以下のように置き換えられます。

外部クラスを作る(ActionScript2.0)

外部クラスを作る(ActionScript2.0)

ActionScript2.0では外部asファイルとしてクラスを作成する事ができます。クラスを作成すると、スコープやらなにやらそのクラス内で処理を行う事ができるので、なれると非常に便利だったりします。また、お気に入りのテキストエディタで作業ができるというのもポイントが高いです。Flashのアクションスクリプトエディタはやっぱりなんだかんだいって使いづらいです。

プロトタイプベースのクラス拡張

プロトタイプベースのクラス拡張

ActionScript1.0と2.0を見直したい。1.0と2.0は書き方は多少違えど、内部で同じ形式に変換してるわけだから、1.0で書かれているプロトタイプ拡張用.asファイルを#includeして使うなんて使い方ができるわけで。

Adobe Flash CS3 詳細! ActionScript 3.0 入門ノート

「Adobe Flash CS3 詳細! ActionScript 3.0 入門ノート」を買いました。

最近ActionScript3.0と書かれている本にめっぽう弱い。やっぱなんだかんだいって自分、不安なんだろうな。AS3にきちんと移行できるかどうか的な。

Recently Entries