feb19.jp

Nobuhiro Takahashi
Designer / Engineer

flash

Objective-C で SWF をパースすることはじめ

SWF 研究会 #2 という Flash Player を自作される方々の変態イベントを聞きにいったので、 SWF をパースして hex 形式の NSString の配列を作って SWF のパブリッシュバージョンをチェックするプログラムを書いてみました。発表者の方々は大体 PHP や Perl でやられているようでした。

Flash CS6 がデフォルトでは Flash Player 10&10.1 / 10.2 のプロファイルが入っていないので入れる

Flash CS6 のデフォルトでは Flash Player 10&10.1 / 10.2 のプロファイルが入っていないので入れる方法

Flash Player 10 で小数点を歩みだしたあたりからこれは来るなと思っていましたが、プロジェクトにもろ影響するのでそれの対処法。

Flash Professional 追加機能セット "Linkage Name Utilities" を発売しました。

Flash Professional 追加機能セット Linkage Name Utilities を発売しました。

既に設定されているリンケージ名の頭に文字列を追加したりできる Flash 追加機能を発売します。Gumroad を使ってみたかったのです。僕も缶コーヒー一杯分 120 円で販売してみます。よろしければお買い求めください。

Flash の SWZ ファイルって何ぞや

Flash の SWZ ファイルって何ぞや

textlayout.swz とか。何も考えずに使わないといけないから使っていましたけど。このファイルについてちょっと詳しく知りたくなったので調べてみました。

FlashBuilder と FlashProfessional による SWC ワークフロー

FlashBuilder と FlashProfessional による SWC ワークフロー

.swc というファイルをご存知でしょうか。swc ファイルは Adobe Flash Compiled Component File、「コンパイル済み Flash コンポーネント」で、このファイルを flash や flex でのパブリッシュ/ビルド時リンクしておくことで、コンポーネント内の UI やロジックを呼び出して使用することができます。

FlashPlayer 11 対応コンテンツを FlashBuilder 4.5 で作る

FlashPlayer 11 対応コンテンツを FlashBuilder 4.5 で作る

いやー久しぶりの投稿。ネタは結構有るんですけどね。まずは Flash Player 11 がリリースされたので。Flash Builder 4.5 ではこんな感じで設定できます。Flash Builder 4.5 結構最初はブーブー言ってたけど最近は気に入っています。Flash Builder 4 とか 3 でも基本的には同様にやればできると思います。

Flash Player 11 Molehill の cubicCurveTo() で CSS3 の transition-timing-function: cubic-bezier() を設定するツールを作りました

Flash Player 11 Molehill の cubicCurveTo() で CSS3 の transition-timing-function: cubic-bezier() を設定するツールを作りました

タイトルが謎の呪文になりつつあります。Flash Player 11 がインキュベータリリースされて、3D だ! 3D だ!と騒がれていますが、しばらくその辺に触る余裕が無いのでちょっと悲しい日々。少しでもと cubicCurveTo() を使ってみたというお話です。

AS3 で bit.ly API を使う

AS3 で bit.ly API を使う

短縮 URL 使いたかったので bit.ly 使う事にしたのです。bit.ly は、もの凄い長い URL を短い URL に変換してくれるサービスです。Twitter / Facebook / mixi / ameba とかのつぶやき、マイクロブログへの投稿時にちょっと URL をくっ付けさせてもらうときに便利。

次世代 Flash Builder (Burrito) プレビュー版を触ってみた

次世代 Flash Builder (Burrito) プレビュー版を触ってみた

次世代 Flash Builder "Burrito" のプレビュー版が公開されていました。60日間は体験版として利用できるようですが、Flash Builder 4 (Standard でも Premium でもいい) を持っている人は、そのシリアルを入れれば、プレビュー版(しかも Premium)の使用期限を延長して使い続けられるようなので使ってみる事にします。

AS3 で GoF デザインパターン [00] - 目次

ActionScript 3.0 で Gang of Four デザインパターン [00] - 目次

以前、ちょっと思い立ってチマチマ「GoF による 23 のデザインパターン」を勉強していました。Evernote にメモしてありましたがメモが増えすぎたのでブログへ吐き出し連投(23回+目次)します。

AS3 で GoF デザインパターン [23] - Interpreter

ActionScript 3.0 で Gang of Four デザインパターン [23] - Interpreter パターン

ツリー構造で構文解析結果を表す際に使用されます。が、何に使うのかはイマイチよくわかりません。

AS3 で GoF デザインパターン [22] - Command

ActionScript 3.0 で Gang of Four デザインパターン [22] - Command パターン

命令一つ一つをクラスにすることで、まずコードが読みやすくなったり、処理を後で実行したり、ログを取ったり、やり直したり、ロードを待ったりできます。命令をキュー的に実行して、redo / undo の対応もできたりします。

AS3 で GoF デザインパターン [21] - Proxy

ActionScript 3.0 で Gang of Four デザインパターン [21] - Proxy パターン

インスタンスは必要になってから作るようにする事で無駄をなくす事を目指したパターンです。

AS3 で GoF デザインパターン [20] - Flyweight

ActionScript 3.0 で Gang of Four デザインパターン [20] - Flyweight パターン

要はオブジェクトプール。同じものを共有して無駄を省きます。

AS3 で GoF デザインパターン [19] - State

ActionScript 3.0 で Gang of Four デザインパターン [19] - State パターン

状態をクラスにし、何通りかの状態のクラスの中で、状況に応じて実行するメソッドを変えるデザインパターン。

AS3 で GoF デザインパターン [18] - Memento

ActionScript 3.0 で Gang of Four デザインパターン [18] - Memento パターン

状態を保存するデザインパターン。カプセル化の原則を破る事無くインスタンスの状態を保存するという感じです。

AS3 で GoF デザインパターン [17] - Observer

ActionScript 3.0 で Gang of Four デザインパターン [17] - Observer パターン

観察者パターン。観察対象に観察者を登録しておいて、状態が変化したときに観察者に通知をもらうことで、観察者が観察対象の状態に応じて処理を行います。

AS3 で GoF デザインパターン [16] - Mediator

ActionScript 3.0 で Gang of Four デザインパターン [16] - Mediator パターン

とあるクラスの中に、他のクラスを入れる変数が色々あって、別のクラスでもそんな感じでお互い変数に入れ合っていて、入れ替わるたびにお互い渡し直すのは煩雑になりがちなので、それらの変数をまとめて持つクラスを一つ作って管理させるとスッキリするっていう設計です。

AS3 で GoF デザインパターン [15] - Facade

ActionScript 3.0 で Gang of Four デザインパターン [15] - Facade パターン

複雑なクラス群があって、使用する側が Facade クラスに問い合わせれば窓口となって対応してくれるような、「窓口を作る」設計手法が Facade パターンです。

AS3 で GoF デザインパターン [14] - Chain of Responsibility

ActionScript 3.0 で Gang of Four デザインパターン [14] - Chain of Responsibility パターン

責任のたらい回しパターン。自分に与えられた問題が処理不能な場合は次に答える人に問題を投げ渡していくパターンです。

Recently Entries