feb19.jp

Nobuhiro Takahashi
Designer / Engineer

papervision3d

3D物理演算エンジンWOWEngineとPapervision3D 2.0 GreatWhite

3D物理演算エンジンWOWEngineとPapervision3D 2.0 GreatWhite

2D平面の中での物理演算フレームワークはAPEとか、Box2DFlashAS3とかFisixとか他にもいろいろあったけど、最近初めて3D空間上で物理演算するフレームワークWowEngineが出てきました。

Papervision3D 2.0 GreatWhiteで空間に浮かぶカード100枚

Papervision3D 2.0 GreatWhiteで空間に浮かぶカード100枚

そんな最近よく見かけるインターフェース。Penのサイトでもあった気がする。というわけで、前回同様、1.5で作れるけど2.0で作るとどういう風になるかテストその2。

Papervision3D 2.0 GreatWhiteでマウスに反応するキューブを作る

Papervision3D 2.0 GreatWhiteでマウスに反応するキューブを作る

Papervision3D 1.5版との違いを比較しながらご覧ください。

Papervision3D 2.0 - Great White

Papervision3D 2.0 - Great White

Papervision3Dが大幅アップデートで2.0(コード名:GreatWhite)に。何が変わったかというと。。。

Papervision3Dでマウスに反応するキューブを作る

Papervision3Dでマウスに反応するキューブを作る

Papervision3Dをはじめてみました。Papervision3Dを導入し、単純に空間にキューブを表示するところから、そのキューブに色や画像をテクスチャとして配置する方法、そして表示するキューブ=3Dオブジェクト(DisplayObject3D)を、「ロールオーバーしたとき」や「クリックしたとき」のようにマウスでイベントを発生させるための方法などなど。

Recently Entries