feb19.jp

Nobuhiro Takahashi
Designer / Engineer

キャンプに行った⛺️

キャンプに行った⛺️

date
2021.6.22(Tue.)
tags
CampingColumnPhoto

流行ってるとは言いますが、自分もリモートワークし始めてから、キャンプに行くようになりました。行ったキャンプ地はとりあえず 5 カ所。

始めた理由は DJ Cabhey 氏の動画を見てこんな雑でも行けるなら行けそうと思ったからです(失礼)。

①黒坂オートキャンプ場 (山梨)

http://www.kurosaka.net

初めてのオートキャンプ場。サイトは結構大小がありますね。施設のウェブサイトに特徴がよくまとまっています。

黒坂オートキャンプ場

夜景が綺麗とのことで確かに麓の景色(石和温泉のあたりが見える)がキラキラ見えましたが、民家が近所にあるのでちょっと思ったほどでは...という感じですが、標高がそれなりに高いので山の森が綺麗です。

キャンプ場の施設自体がよく整備されていて(トイレ・炊事場・薪・ゴミ捨て場など)、案内も親切です。都心からもアクセスも良く、高速を降りてから道中少し曲がったところに大きなスーパーもあり、初キャンプにいい場所だったと思います。

ほうとう

お昼は近所のほうとう屋。山梨はいいよなぁ。

②長瀞オートキャンプ場 (埼玉)

https://www.nagatoro-camp.com

川に隣接するので、川の流れの音を聞きながらすごせます。

売店がセンスの良い雑貨店のような雰囲気があったり、絵本が並んでいる施設、パウダールーム、オムツ替え&授乳所、シャワールーム、ドッグランなど施設が充実していて初心者におすすめ!ととある YouTube チャンネルで紹介されていたので、まさにその通りだなという感じでした。

売店が閉まるのは少し早めなので、薪や炭などが足りなくならないように準備をちゃんとしておくと良さそうです。

長瀞オートキャンプ場

P サイトを予約できたので周囲のサイトから距離がありプライベート空間という感じで過ごせました。川はそんなに広くないですが、ラフティングするぐらいの広さはあって、たまにボートが通るのが楽しいです。川のほとりの岩場も歩いたりできます。

金〜土で 1 泊したので、ソロキャンパーの方も多めで、結構上級者っぽい方(ギアがなんかすごいこだわりある感じの人とか)も居てワクワクさせられました。

カレーめん

ゆるキャン△に影響を受けてお昼はカレーめんでした。

③バウアーハウスジャパン (神奈川)

http://www.bowerhouse-japan.com

西丹沢にあるオートキャンプ場です。

こちらも川に隣接するキャンプ場です。とても綺麗な川が流れていて、同じく川が流れている岩場も歩いたりして楽しめました。

バウアーハウスジャパン

トイレがとても綺麗でした。綺麗そうな大浴場もありました。入ればよかった。ゴミ捨て場・炊事場も広々して使いやすいです。売店も遅くまでやっていて心の余裕が保てます。

バウアーハウスジャパン

ファミリー・カップルのみのオートキャンプ場でグループ NG なのでか、サイレントタイムが 22 時からでしたが、もっと早い時間から周囲は静かになっていて、過ごしやすい感じがしました。

ファミリーが多くて、ガーランドや色々な飾り付けをするサイトが多くて、それをチラチラ見るのも楽しいです。

バウアーハウスジャパン

アルペンアウトドアに貢ぎ続けてギアがだんだん増えてきました。

④清里中央オートキャンプ場 (山梨)

http://www.autocamp.co.jp

ドメインがすごい。

標高およそ 1,200m のオートキャンプ場です。清里やこの八ヶ岳近辺は、景色と星空がやはり最高です。

清里中央オートキャンプ

コンビニもすぐ近くにあるので忘れ物をしてもなんの心配もありません。売店も遅くまでやっています。こちらもトイレがとても綺麗でした。シャワールームもありました。

今回は少しサイトが小さめだったのでタープなしにしましたが、標高が高いので涼しく、無くても大丈夫でした。

清里中央オートキャンプ

販売している薪がすごい燃えやすかったです。薪って種類があるんですね。別のところの薪だと結構燃えにくいのもあったので目から鱗でした。

清里中央オートキャンプ

それにしても星空が本当に綺麗。コンデジで撮ってこれです。

⑤成田ゆめ牧場 (千葉)

https://www.yumebokujo.com

初フリーサイト(区画が指定されていない)です。

着いたときは気づかなかったのですが、グループキャンパーが隣接していてそこのお子さんらがサッカーで遊んだりしていたボールが飛んできたりとフリーサイトの洗礼(?)を浴びていました。

成田ゆめ牧場

ただ宿泊したその E エリアは比較的静かな環境だったように思います。野原(森寄りではありましたが)のフリーサイトなので、すごく空間を広く感じられました。

成田ゆめ牧場

他のキャンプ場に比べると心なしか宿泊者のギアのランクが上がっていて、上級者多めのように感じました。Petromax のホワイトガソリンランタンや Snowpeak グランベルクテント、Solo Stove Ranger の焚き火台を囲う色々なギアが並んでいるのをチラチラみたりしてワクワクさせられました。

牧場が隣接していて、宿泊する場合牧場に入るときにディスカウントしてもらうことができるようです。

かんそう

キャンプ場やギア、キャンプの要素一つ一つに沼があり、キャンプ系 YouTuber が次から次へとギアの紹介動画をあげたりして大変です。でかい車欲しくなって車庫欲しくなって来ています。今週もとあるキャンプ場に行きます。